Home > 当店シェフのご紹介

当店シェフのご紹介

料理長 パカマス・タンシリピンヨー(女性)

<料理長経歴>

1975年、タイ東北部ロイエット県生まれ。地元のタイ料理専門学校卒業後、1994年、バンコクのロイヤル・オーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズで修業をはじめ、その傍ら、スワンドゥシット・ラチャパット大学の料理専門コースに就学、卒業。 2003年から、タイ5つ星ホテル、シェラトン・グランデ・スクンビット内のタイ料理レストラン『basil(バジル)』に勤務。 ベスト・タイ・レストラン賞連続受賞など、数々の賞に輝くトップクラスのレストランで腕を磨く。 2005年、サイアムガーデンのオープンに際し、タイ料理研究家の第一人者、シーサモン・コンパン博士の推薦を受けて料理長として来日、現在に至る。

  写真左 写真中央 写真右
名前 料理長
Pakamas Tangsiripinyo
(パカマス・タンシリピンヨー)
Natanon Kerdkeaw
(ナタノン・カードケオ)
Khunitee Tonpoto
(クナティー・トンポート)
ニックネーム Tun(トゥン) Sin(シン) Wan(ワン)
誕生日/星座 1月3日生/山羊座 8月8日生/獅子座 12月4日生/射手座
経歴 Sheraton Grande Sukhumvit Bangkok“Basil” CommisⅠ Sheraton Grande Sukhumvit Bangkok “Basil” CommisⅡ Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers CommisⅠ

料理研究家シーサモン・コンパン博士推薦

女宮内学校教諭、家庭雑誌編集長総裁、タイ国立経済家政学教育理事。
タイ国労働力開発局タイ料理教師、タイ料理訓練カリキュラム及び内容協力・試験出題委員等その活動範囲は幅広く、「世界の台所」政策を進めるタイ国を代表する料理研究家として著書多数。
『サイアムガーデン』はシーサモン・コンパン博士にシェフの紹介、メニュー及び技術において全面的なご指導を頂いています。
学歴 ・マヒドン大学栄養学理学士
職歴 ・ラーチャモンコン技術学校家政学部 食物栄養学科公務員
・ラーチャモンコン技術学校家政学部 研究発展部副部長
・現在公務員年金受給者
経歴 ・バンコク技術学校及びラーチャモンコン技術学校家政学部にて食物及び栄養学に関する教鞭
・東北、北部、南部の郷土料理研究開発
・タイ料理に関する著書多数
現在 ・女宮内学校にて教鞭
・家庭雑誌編集長総裁
・タイ国立経済家政学教育理事
・シェラトングランデスクムヴィットホテル内レストラン「バジル」タイ料理顧問
・労働力開発局に対するタイ料理訓練カリキュラム及び内容協力・試験出題委員
・労働力開発局にてタイ料理教師
・厚生省医学局タイ医学センターに対する料理解説「タイ料理におけるハーブの利用」共同制作
・タイ料亭協会顧問
・タイのアイデンティティ顧問
・王妃のご援助によるタイ国立経済栄養学協会理事
・王妃のご援助による国家女性院 栄養学開発計画理事
店舗情報 Siam Garden

Siam Garden

電話 052-222-8600
住所 愛知県名古屋市中区錦1-15-17
旧加藤商会ビル1F
営業 ランチ/
11:30-14:30 (L.O 14:00)
ディナー/
17:30-22:00 (L.O 21:00)
定休日 定休日はこちら
カード VISA、MASTER、JCB、
AMEX、Diners
席数 54席
個室 個室、半個室あり (6名様より)
チャージ 300円
(ディナータイム・お通し代)
駐車場 なし 近隣のコインパーキングをご利用下さい